最低年収のボーダーラインは?

最低年収のボーダーラインは、その人によって違ってくると思います。

最低年収のボーダーラインは?

38才、女性のエッセイ : 最低年収のボーダーラインは、その人によって違ってくると思います

最低年収のボーダーラインは、その人によって違ってくると思います。年齢、家族構成、持ち家かどうかなど様々な条件がありますので、単にボーダーラインはここ、というのは難しいですね。
ということで、我が家の場合のお話をしたいと思います。家族は小学生の子供が一人いる夫婦です。
私は出産を機に正社員の職を辞め、今はお小遣い程度のパートで働いています。そうなるとほとんど夫の収入に頼ることになりますが、子供が公立の小学校でも年収600万円くらいは必要なように思います。現在はもう少しもらえていますが、少し生活が楽になったかなというラインは、我が家ではだいたい600万円くらいでした。

出産して会社をやめた当初はまだ年収は400万円台だったのですが、家賃も払うと全く贅沢はできませんでした。
その当時は旅行も行ったことがありませんでしたし、子供にもいい服も着せてあげられませんでした。
外食もままならず、授乳している間はごはんが足りなくて、正直ひもじかったです。
そのような体験をふまえると、やはり世間の未婚女性が年収600万円の男性にこだわる理由も少しわかる気もします。

Copyright (C)2017最低年収のボーダーラインは?.All rights reserved.