最低年収のボーダーラインは?

豊かな生活を送っていくためには、ある程度の年収が必要になります。

最低年収のボーダーラインは?

35才、女性のエッセイ : 豊かな生活を送っていくためには、ある程度の年収が必要になります

豊かな生活を送っていくためには、ある程度の年収が必要になります。特に適齢期の女性の場合、結婚相手に求める年収が1000万円以上の方も多いといいますが、実際にはこの年収を満たせる方は早々見つからないでしょう。
ただし、あまりにも年収が低すぎても人間らしい生活を送っていけませんので、ある程度の収入は必要になります。
私自身は、これから結婚をして子供も産む予定はありませんので、一人でつつがなく生活を送っていけるだけのお金があればいいと思っています。また、都会に出る予定もなく、地方で生活を送っていく予定ですので、300万円程度の年収があれば十分だとも思っています。この程度の年収があれば、一人で十分生活を送っていけますし、老後の生活のための蓄えも残していくことができます。
今現在は、希望する最低年収300万円に届かない状態なのですが、これから転職をしたり、資格取得をめざし、この年収を超えられるように努力していきたいと思っています。

Copyright (C)2017最低年収のボーダーラインは?.All rights reserved.