最低年収のボーダーラインは?

今現在、専業主婦で、主人のお給料で生活しています。

最低年収のボーダーラインは?

30才、女性のエッセイ : 今現在、専業主婦で、主人のお給料で生活しています

今現在、専業主婦で、主人のお給料で生活しています。主人の給料に不満を持ったことは無く何不自由ない生活をしているので、今の年収で満足しているのだと思います。
でも、したい事はたくさんあるし、子供だってお金に苦労しないならたくさん産みたいし、新しい車も欲しいし、ガレージを綺麗にしたいし…と、『お金があれば叶う希望』というのは尽きません。今の生活で満足しているハズなのに、やっぱり、お金はいくらあっても困りません。『お金の事でストレスを感じないで普通に生活できる最低ライン』が最低年収のボーダーラインだと思います。
ただ、それも人によってさまざまで、私みたいに服にお金をかける価値を見いだせず、何年も同じ服で過ごしてもストレスを感じない人もいれば、買い物しないとストレスで死んでしまうという人もいると思います。かといって、金に糸目をつけず贅沢ばかりをしている人が、「最低年収は5000万必要よね」とか言うのは違う気がしますし、一概に『最低ラインはココ』というのは難しいですね。
大事なのはお金持ちだとか貧乏だとかではなく、限られた資金の中でも幸せを見つけることができる気持ちの余裕ではないかなと思います。

Copyright (C)2017最低年収のボーダーラインは?.All rights reserved.